愛媛の健康住宅の家づくり ミヤホーム

愛媛県松山市 漆喰壁と無垢材フローリングの家づくり 木造新築・リフォーム

*

セルローズ断熱

      2019/02/21

ブログ作成:miyahome

松前町K様邸でセルローズ壁断熱が始まりました。リフォーム工事も新築と同じセルローズ断熱を標準で使います。    床下断熱は80ミリ、壁は柱の大きさの105ミリ、天井は160ミリ隙間無く吹き込みしていきます。冬は暖かく夏は涼しい一番お勧めの断熱材です。この写真はシートを張りこれから入れていく段階の様子です。通気止めも新築と同じに入れていきます。





気流止めを入れることで冬の冷たい空気や夏の暑い空気が壁の中にはいって来なくなる為、出来たら見えなくなる部分ですが気密、断熱性に関わる大事な部材です。

天井は石膏ボードを張る前に気密シートを先張りしてから施工します。

 - 新築・リフォーム, リフォーム, セルロースファイバー, セルローズ断熱, 断熱

  関連記事

制震ダンパー施工

衣山のかんの鍼灸接骨院様邸の、制震ダンパー施工が完了しました。施工後の見た感じで …

M様邸棟上げ

本日、松山市三沢でM様邸の新築棟上げ工事が行われました インナーガレージ部分も含 …

大洲D様邸 土台敷き
M様邸

石手で現在増築工事中のM様邸の内部もかなり仕上がってきました。 これから漆喰塗り …

上棟日です。

今日松山市土居田町H様邸の上棟をさせて頂きました。天気にも恵まれた上棟日でなによ …

基礎配筋検査完了

松山市土居田町 K様邸のJIO配筋検査が終わりました。2日の午後からコンクリート …

K様邸進捗状況

北井門町のK様邸では今日からセルローズファイバー断熱の工事が始まっています。 写 …

外溝工事が完成しました

今月の完成見学会にご協力くださいました森松町のY様邸では先日、無事お引き渡しも終 …

リビング階段

大洲市D様邸のリビング階段手摺完成です。

制震ダンパー

既存住宅で制震ダンパーを施工中です。木の筋交いは図面でも必要以上位ありますが、木 …