漆喰と無垢フローリングの健康住宅 愛媛県松山市の建築事務所 ミヤホーム

  • お客様の声
  • おすすめ物件
  • 会社案内
  • アクセス

電話089-905-1579 ご相談は事前予約の上、ご来店下さい。

メールでのお問い合わせ 

 

ブログ

  • ホーム
  • コンセプト
  • 漆喰と無垢材の家づくり
    • 漆喰の壁
    • 無垢フローリング
    • セルローズファイバー
    • 耐震+制振
    • 安心保障システム
    • 樹脂サッシ・建具無垢
  • リフォーム(リノベーション)
  • 施工事例
  • 家づくりの流れ
  • 費用について
  • よくある質問

漆喰の壁

無垢材フローリングの健康住宅

愛媛の健康住宅 無垢材フローリングの健康住宅 アレルギー

体に優しい温かみある自然素材 無垢材フローリング

無垢材フローリングとは、自然素材の木材を100%使用したフローリングです。

自然の木が持つ温かみや香りはもちろんですが、調湿効果によりカビやダニ、細菌の発生原因のひとつである結露を防ぎ最適な湿度を保ち、心地よい住まい環境を実現します。

化学物質を使用していないので、人のカラダに優しくアレルギー体質の方に最適な素材です。

月日と共に天然木ならでの味わいが増してくるのも無垢材フローリングの魅力のひとつで、無垢材が放つ高級感や重厚感は合板素材のフローリングには無いものです。手触りが良く裸足で歩くと気持ちが良い無垢材フローリングは天然素材の温かみだけでなく耐久性にも優れていて、一生涯使用できると言われています。

自然素材100%の塗料

お米から生まれた100%自然塗料を使用。
無垢フローリングの調湿作用を妨げない表面に塗膜を張らない浸透性のあるワックスです。

無垢材フローリングのデメリット

反り、キズ

自然素材の無垢材フローリングは月日が経つと反ったり、柔らかい木材の場合はキズが付きやすくなります。
少しのキズであれば濡れたタオルやスチームアイロンで湿気を含ませれば、ある程度もとに戻ります。

無垢フローリングのメンテナンスについて

無垢材フローリングのメンテナンス

キズ

少々のキズなら水を含ませれば水分を吸い込んで元の状態に戻ろうとする修元力が無垢フローリングにはあります。
また、浅いキズであればサンドペーパーなどで研磨してキズを消すこともできます。

定期メンテナンスについて

メンテナンスは年に1回ワックス掛けをする程度で基本的には十分です。
ミヤホームでは年に1回は施工主様にお伺いしてアフターメンテナンス(定期点検)を行っていますのでお気軽にご相談ください。

愛媛の家づくりのご相談・お見積もりは無料です。電話や訪問などの営業は一切いたしません。お気軽にご相談ください。

愛媛の新築・リフォームのメールでのお問い合わせ

愛媛の新築・リフォームのご相談は事前予約の上、ご来店ください。089-905-1579