愛媛の健康住宅の家づくり ミヤホーム

愛媛県松山市 漆喰壁と無垢材フローリングの家づくり 木造新築・リフォーム

*

セルロース断熱工事

   

ブログ作成:ミヤホーム社長

砥部町でセルロース断熱工事が始まりました。先に外壁回り全面にシートを張ってからその後に柱空間に吹き込んでいきます。電気コンセントとか先に配線工事をしておきますので、隙間ができない高気密住宅となります。ミヤホームは今現在HEAT20のG1を標準仕様としていますが、近いうちにG2を標準としたいと考えています。ミヤホームの新築は全棟天井も壁も漆喰が標準としていますので、漆喰が強アルカリ性ですから高気密になっても抗菌、除菌の作用がありますから安心の室内空間となります。高気密にすればするほど自然素材を使わないと室内環境は逆に悪くなってしまいます。ミヤホームの家は車に例えばフル装備の状態を標準としています。

漆喰の主原料である石灰岩の粉は焼いて水につけるとPH(ペーハー)13という強いアルカリ性になり、菌を死滅させます。カビやダニの生息できるペーハー値は1~11といわれています。だから空気のキレイな室内空間となるのです。

ミヤホームは抗菌&除菌作用のある漆喰が標準です。

 - 新築・リフォーム

  関連記事

解体終わり

高野町K様邸の既存木造住宅解体工事が終わりました。ご近隣の皆様方には重機の作業音 …

大洲市 D様邸サッシ取り付け工事

大洲市で先月上棟がありましたD様邸ではサッシの取り付けが終わって外壁には透湿防水 …

T様邸

井門町のT様邸の工事も着々と進んでおります。 中庭に面した大きなガラスもようやく …

外壁左官塗壁開始

大洲市新谷 T様邸の外壁左官塗壁が始まりました。この色は松山市のY様邸にも使わせ …

既存住宅の耐震改修

松山市森松町Y様邸で耐震改修工事を始めました。計算してみましたら耐震等級の1の数 …

M様邸棟上げ

本日松前町でM様邸の新築棟上げ工事が行われました。 厳しい寒さの中での棟上げとな …

ベタ基礎完成

福音寺町H様邸の基礎が完成です。大工さんが5月2日に現地に行き、土台敷等建前の準 …

配筋検査

今日砥部町のD様邸で第3者機関のJIOによる基礎配筋検査が終わりました。 これか …

保免M様邸の進捗状況です

専務の宮田です。 保免のM様邸の工事も順調に進んでおり、外壁の下地処理も完了して …

O様邸

松山市余戸で建築中のO様邸も着々と工事も進み、内部は床や壁ボードも張られて、建具 …